カードローンを作ると、住宅ローンが通らなくなるって本当?

カードローンと住宅ローン

お金の大切さ

カードローンなどの借金をしないためには、日頃からお金の管理をしっかり行うことがたいせつです。お金と向き合う時間をとっていますか?日頃なかなか意識しずらいお金の話をしていきましょう。

お金の管理のまずはじめは家計簿をつけることでしょう。家計簿をつけることで自分がいくら月に使っているか内訳ごとに確認できます。使いすぎている項目があれば直ちに見直していきましょう。服飾や美容にかけすぎている女性や飲み会代が多い男性はとくに気をつけましょう。

次は固定費を見直すことです。家賃や光熱費、通信費は毎月決まった金額なのでそこを削減すると一気に節約になります。家賃は多過ぎる場合引越しを検討してください。電気屋水道は日々の節約が肝心ですが、通信料金は思い切って見直しましょう。契約するプランを変えることで安く済む場合があります。

そして次はATMに行く回数を減らしましょう。月に1回給料日にまとめて必要なお金を下ろしておけば大丈夫です。何回かに分けると結果多くの金額を引き出し、手数料も取られます。

さらに貯金できる仕組みを作ることがたいせつです。前取り貯金を始めてください。財形などがあれば会社の給与から天引き、なければ銀行で積立定期預金をはじめましょう。下ろしにくい口座に入れておくことがポイントです。その仕組みができれば毎月自動的に貯金でいます。

最後は投資です。少額でも投資することで、資産が増えていくでしょう。もちろんリスクはあるので元本がなくなってしまうこともありますが、長い時間をかければ、取り返せます。若いうちからはじめましょう。

カードローンのような借金をしないお金の管理を身につけることはとても重要です。まずは家計簿から始めてみませんか?きっと、一年後には貯金ができているでしょう。また将来的には大きな差が生まれています。何につかったかわからない状態は大変危険と認識し、一刻も早くそこから抜け出してください。